テーマ:釣り

魚と会話したと言い張る夫

ちょっと前の話なのだが、 漁港でスイムテスト中に思わずシイラをかけた夫。 ラインはテスト用で、心もとなかったと言う。 で、案の定ロスト~ 漁港近くのブイの間をしばらく泳ぎまわっていたそうだ。 人のいい夫は、 何とか(自分のルアーを・・)回収してやろうと、 引っ掛けようの針を探しに釣具屋へ行ったりしたそうだ。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ガレージBBQ

先日のとある夜勤明け、 下の住人と愉快な仲間とともにBBQをした。 河原? 海? いやいや、ガレージ、の前。 横、道路。 ほとんどは初対面である。 女力を発揮しよう!! 冷や汁を作成。 この日のために、同僚から鍋をもらった。 じゃ~ん 結構、イケる。 じゃなくて、 この会。始まり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本の虫

年に何度か、 無性に本が読みたくなる。 そして、いずれも衝動買いに走るパターン。 ついこの間BOOKOFFに行ったのだが、 またしても・・ ちょっと気になって・・・ またやってしまった・・・・ とりあえず、読む。 読み終わる。 え・・・と・・・・。 うん、釣行記ですな。 何故か(理由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣り部?

私の職場は女子だらけ。 旧も新もいるけれど、 女の園である。 現在、男子7人。 そのうち、釣り人3名。 たった3名。 昼休み、釣りの話になり盛り上がる。 「朝倉さんルアーなんスか」 「俺落とし込みばっかりっす」 「あたしゃ沈むものが好きじゃねぇンだよ」 「浮くやつスか?」 「最近夫にしてやられて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メッキ・再び

先日の惨敗。 あの夜、悔しくて寝付けない。 「オレよぅ、悔しくてよぅ・・」 夫に言う。 いや、愚痴る。 「よかったよ、おまい、釣り師で」 ? 「釣り師の目になってる」 Σ(゚д゚lll) そうか、ついに封印していたものが、 解き放たれてしまったのか。 しかも一番イカンタイミングで。 公演前なのに・・・ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

釣り・再燃

え~、ここ数日すねていた。 大いにすねていた。 釣れてないからな。 思えば早番終了後、 「メッキ釣りに行くけど来る?」 とメールがあった。 久しく釣りをしていない・・・ 「行く」 二つ返事。 その時は、その時までは 「久々だし、軽~く・・・」 などと思っていたのだが・・・ 甘かった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頑張る夫

最近夫は大変良く頑張っている。 何ってルアー屋の仕事よ、仕事。 地味に地道に広報活動、 売上も伸びてきている様子。 ま、全貌は語らないが・・・ 関東では何だかとっても偉い人が なんとっ! 動画で、しかも褒めてくれている! 夫がいくら好敵手とはいえ、 褒められるのは嬉しいもんだな。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

シーズンイン

シーズン。 海である。 つりである。 漁である。 一気に真夏に変貌した鹿児島。 明日は13日連続勤務の前の最後の日曜。 潜るべきか寝るべきか・・・ おそらく暑くて寝られないだろう。 じゃ、泳ごう。 ついでに皆にクロミナ(貝)の土産も。 うわぁ・・怖い。 忙しすぎる。 でもやらねばならぬ。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

鹿先生の失言

私は体力仕事なので腰が悪い。 ん?体重のせいじゃないよ? ・・とにかく、たまに腰が痛くてど~にもならん事がある。 昨日は夢に見た半日勤務。 もう、疲れて疲れて、 稽古までの時間をどうやってだらだら過ごそうかと考えていた。 と。 「あだだだだ」 タイミングをわきまえない腰痛。 腰痛体操やらツボ押しなどやってみたが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジンクス・・・

昨日・今日と連休。 先日夫がメッキ爆釣したポイントへ釣りに行った。 夕マヅメ狙い。 タモ準備よし。 BOX準備よし。 どぉうりゃぁあ~!! 久々のフルキャスト、 いや~ん、風のせいでラインが流される。 堤防の足元にはベイトがうじゃうじゃ・・・ 「釣ってやるぜ!」 どぉうりゃぁあ~!! どぉうりゃ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

夫の釣果

「メッキ釣りに行ってくる」 メールを残して行方不明となっていた夫が帰宅。 妙に元気な足音・・・ 聞いたことある・・ アレだ。 釣れたんだ。 大体夫が元気に帰ってくる時は注意を要する。 子猫を拾った時 さばくのに困る大物を釣った時 着替えがないのに波にもまれた時・・・ などなど、 とにかく要注意なのだ。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Σ(゚д゚lll)釣らなきゃ!!

釣りに行かねば・・・ 今年はなんのかんのと忙しく、 釣りにマトモに行ってないではないか!! 季節もいいし・・・ トップだ。 鹿児島に来てからバス師の私には辛い状況であった。 以前居た千葉県はバス天国。 どこのダムもそこそこ足場がよく、 またマイボートを入れてもOKだった。 だが、鹿児島ときたら・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ズボラ的大掃除

さて、昨日ブログで公言した掃除なんぞをしてみた。 あいにくの雨、しかもザーザー降っている。 ちくしょう・・・洗濯が・・・ このところの体調不良で洗濯をサボっていた私。 洗濯物の山はランドリーボックスをはるかに越え、 既にパフェかソフトクリーム並に増殖。 ココまで来ると乾かす場所がないのでコインランドリーに行くと決め、 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

釣りに行きたい!

唐突が売りの私。 あし@の皆さんで、釣り師って結構いるのだ。 私、腐ってますが一応釣り好きです。 千葉に居たころは 1人で夜中にメバルゲームとか、 1人でダム遠征して水没寸前とか・・・ まぁ、好きなのだ。 だが、私の堅実な性格(????)からして、 生活の基盤が出来ていないと、どうも・・・ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ルアー工房始動!

ついに夫のルアー工房が営業開始した。 メインはソルトウォーターのハンドメイドルアーである。 WSも開設して、 慣れない事をしているため具合が悪い様子。 その名も・・ 「P's factory」 なんかいかにも格好よさ気であるが・・・・ 生業として考えるとちと不安である。 だがいくら泥舟とはいえ(見ないでくれ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年代モノ

うちの夫は物持ちがいい。 というより、痛んでも捨てない。 この現象は洋服にとどまるのかと思いきや、 このご時世にあんまりな携帯である。 注目すべき画面の小ささ。 釣り師である夫、これでも防水である。 その後、防滴は発売されるが防水はあまり・・・ いや全く発売されない。 だから釣り業界の人々は大変困っている…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夫・始動か?

去年の夏ごろから夫は自営業と言う名の無職である。 ・・・かどうかは知らないが、まぁ定収入はない状況。 それもこれもルアービルダーとして、 ルアーを作っていく為だ。 見ていると感心するほど良く働く。 テストスイムにマメに通い、修正。 朝から晩まで工房(自称)にこもりきりである。 で、どうやら数え切れないほどのプロトか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

困惑4連休

困ったのだ。 働き始めて、初めてのGWだ。 今まで働き尽くめだったし、シフト商売なので、 盆・暮れ・正月・GWは休んだ事が無い。 なのに今更。 さらに言えば給料12万円だったのに。 どうしろっつーのか? きっと釣り(弁当持参)・シュノーケリング(あわよくば漁)・読書(積ん読) のいずれかだろう。 あ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

釣りに行きたい・・

私は生活の基盤がしっかりしていないと釣りスイッチが入らない。 今はまさに生活の基盤がグラグラなのだが、 あぁ、釣りに行きたい。 元々何でも釣るのだが、特にルアーフィッシングが好きだ。 その中でも「トップウォーター」というカテゴリーがだ~い好きだ。 そう、今世の中で批判を浴び続けている ブラックバスが好きなのだ。 ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

内職な日

今日はせっかくの休日だというのに、 夫の仕事を手伝わされていた。 夫は釣り馬鹿であり、ルアービルダーでもある。 というか、本来の本職はルアービルダーだ。 「今日ヒマ?」と、上目遣いでなにやら企んでいる夫。 やはりっ! ここ数日自分の工房にこもっているのは知っていた。 きっと手伝えと言われるだろうと思ってもいた。 がっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬鹿につける薬

最近夫とPCの取り合いである。 私はブログ更新したいし、 夫は何やら「GoogleEarth」なるものを用いて、 釣りの時、どうやったらそんなところに行けるんだ?という所への アクセス方法を探っている。 GoogleEarthは、フリーダウンロードで、手に入るソフトだ。 史跡・名所を巡ったり、隣町のあのコの家を上空から見るこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夫・不思議な人に遭う

先ほど夫が釣りから帰ってきた。 何か自慢げな表情で、うずうずしている。 聞いてみた。 釣りをしているH港へ続く細い道で、農作業の帰りと思しき車といつもすれ違う。 今日は突然その車の年齢不明の女性に話しかけられた。そうだ。 「あんた何してるの?」 「何処から来たの?」 と、怒りモードで詰問。 密漁やら物騒なご時世、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これが借家の一部屋とは・・

最近暖かくなってきて、釣りに行きたくてうずうずしている。 もともと夫はシーバス(スズキ)がメインなので、 冬に活発に行動する。 一方私はバス(はいはい、特定外来魚ですよ。スイマセン)がメインなので、 春先から行動が活発になる。 つまりはかみ合わない夫婦なのだ。 借家ではあるが8・6・6・6・4,5+DKと広い。 だからお互…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

釣り師の妻たる者・・

うちの夫は釣り馬鹿である。 某釣具メーカーに勤めていた。(過去形の理由は聞かないでほしい) 今は自宅の8畳を工場化してルアーの製作にはげむ傍ら、 地方紙ではあるが釣りライター(らしきこと)をしている。 だから、夫が行方不明になることもしばしばである。 一昨日も出かけてくると言い残し、再会したのはさっきだ。 話を聞くと海岸線に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more