テーマ:お酒

ガレージBBQ

先日のとある夜勤明け、 下の住人と愉快な仲間とともにBBQをした。 河原? 海? いやいや、ガレージ、の前。 横、道路。 ほとんどは初対面である。 女力を発揮しよう!! 冷や汁を作成。 この日のために、同僚から鍋をもらった。 じゃ~ん 結構、イケる。 じゃなくて、 この会。始まり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田中さん、ごめんなさい・・

昨日、何故か打ち合わせと称した呑み会。 IN座長&オレ。 うちの近くの、ある意味有名な居酒屋へ。 有名?何がって? あまりのやる気のなさが・・・・ まず。 暖簾出すの、20時30分。 さすが・・・ ま、オレ達はNO暖簾状態で乱入。 もちろんヤル気なくOK。 座長が様子おかしく聞く 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呑み会・堤防無き夜

え~、昨日行ってきたのだ。 呑み会。 座長と2人の呑み会。 通常であれば、 この2人の間には何らかの緩衝材となる人物が居る。 カムイが生贄になる場合が多いのだが・・ とにかく・・・ 2人。 不穏な空気。 お互い何を喋ったらいいものやら、的な雰囲気。 とりあえず。 喋ってみる。 不具合。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

これから飲み会

さて。 4月1日付けで大好きな病棟勤務の私。 浮かれているうちに、 こんなに日にちがたってしまったのだ。 たかだか4日だが、 いろいろあったのはあった。 休日に会議とか。 ま、でもいいのだ。 おお、今日は寛容ではないか! うん、これから飲み会(2人)だから 昨日0時過ぎに、座長からメール・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二日酔い

昨晩は新入社員歓迎会という名目の宴会。 あ、察しがつきます? ええ、またしても。 あぁまたしても。 呑みすぎたのだ。 毎回自分でもあきれ返ってしまう。 うむ。 元々はこういった形の呑み会は嫌いである。 だが、恐ろしき小企業。 宴会に参加しないと査定が悪くなるとのこと。 入社してから公式の呑み会にさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

告白未遂で振られた気分

今日は夫が職業訓練校の友人と呑み会。 私はフリー。 逃さぬ手はあるまい。 今日は休みにもかかわらず17時45分から会議であった(強制) だが、いいのだ。 会議の後1人で呑みに行こうと画策。 いつもよりイキレ目の出で立ちで参上。 滞りなく会議を済ませ、常連の呑み屋にアポなし突入! だがしかし・・・ 何故か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

妥当な酒量とは?

うひょうひょ 昨日は市内の劇団さんと合同忘年会であった。 私は夜勤明けのハンデをものともせず、 若干ハイテンションで臨んだ。 というのもだ。 スカートなんかはいてしまったからなのだ!! もともとスカート嫌い。 おしゃれの仕方がわからない。 んが。 昨日ばかりは30台最後の忘年会とし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

深酒のダメージ・・

先週の土曜日は劇団凪の打ち上げと称した呑み会であった 前回のブログでUPしているように、 私の体調はめちゃくちゃ悪かった。 「今日こそ控えよう!!!」 と意気込んで出てみたものの、 酒飲みの悲しい習性、やはり呑んで呑まれてしまうのだ。 このところほとんど食事らしい食事も摂っていない。 きっと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネット占い・・

夜勤明けで、暑くてだるだる。 何をする気もなく、ふとネット占いを発見。 その名も「酔っ払い心理テスト」・・だったっけ? まぁそんなようなもんだ。 簡単な問いに答えていくと、 うおぉぉぉおおおおお!! あたっている。 コレはあたっている! 今まで散々やらかしてきた私の酔っ払い方だ!! ううむ。 酒を覚える前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

泥酔・反省・二日酔い

昨日は前の職場の エロ隊長とバカウチと呑みであった・・ 2人は到着時からスーパーハイテンション どこかの座長のごとく、だ。 いきつけの呑み屋だったのが命取り。 うっかり焼酎のボトルなんか入ってるもんだから・・ 固形のツマミが食えないもんだから・・ またしても 「カクテルをツマミに焼酎を呑む」状態…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

み・・水を・・

固形物を拒否しているステキな体。 最近脱水気味でもある。 私は炭酸飲料をこよなく愛している。 最も愛してやまないのが、ペプシNEXだ! あと、ただの炭酸水系も好きだ。 ペリエとかヌューダとか・・・ はたと気づく。 「お腹いっぱい系?」 確かにビールをのむとツマミが食えぬ。 だが、労働の後のビールはたまらないものがある。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

呑み会の誘惑

先日昔の職場の同僚から電話があった。 「呑みましょうよ~」 ・・電話をかけてきたのは、 私が退職の時エロエプロンを伝授したエロ2号だ。 誰が一緒なのか聞くと バカウチ(通称)という20歳が一緒との事。 い・・・痛いメンバーだ。 エロ2号は私の15歳くらい年下であり、 バカウチはムスメでもいいくらいだ。 エロ2号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親友

私は友達が少ない。 顔見知りはいるが、親友ともなると激減する。 というか、親友だ!と胸を張って言えるのは1,2人位か。 そいつはかれこれ20年以上のつき合いだ。 2年間寮生活をしながら専門学校に行った。 それだけ。 そう、ただそれだけなのだ。 だが不思議な縁で今に至っている。 もはや運命であるといっても過言で…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

縛られない夜

タイトルを見て勘違いしては困る。 今日は束縛されない自由を満喫している話だ。 私が以前勤めていた職場には、 夜間緊急時のトラブル当番が定められている。 トラブルに対処できる部署の人員は私を入れて3名だ。 だから、結構なペースで夜間当番が回ってくる。 仮に当番でなくても、当番が風呂に入ってたり、 電話に出られない状況だと…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

凪の宴・下巻

先にも書いたように、 座長はハイテンションステージを過ぎ、泥酔ステージへ進む。 もはやべろんべろんである。 そして本領発揮。 女だ。 女になるのだ。 世の男性がどう思っているのか知りたいところだが、 座長は酔うと 『いかにも女でございます』なカンジになる。 よかぶっているのだ!! 以前劇団XEROさん…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

凪の宴・中巻

いい塩梅に酒が入ってきた座長。 第1ステージはまず異常な上機嫌から始まる。 なんだ?これ? もはや瞳孔が開きまくっている。 そして、わしわし食う。 その頃になると、座長ともあろう人が、 呂律が回らなくなり、さまざまな粗相をしだす。 「ちゅ~ちゅ~鳩かいな?」と意味不明のハイテンション。 すかさず団員達から毒矢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

凪の宴・上巻

・・・私の所属する劇団凪では、 この春こぞって転職・退職・結婚などなど 移動が激しい。 私もその1人だが。 で、先日なにやら「決起会」を行った。 天気はあいにくの雨。 てか、土砂降りの我が家近辺。 その時、気づいておくべきだった。 嵐の前触れであることを・・・ 川内の稽古場近くの鍋やさんだったのだが、 そこの…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

正しくないツマミ

比較的私は酒好きである。 先日も仕事帰りに友人の送別会に行ってきた。 う~ん、ほとんどがプチ個室でいいカンジ。 ツマミを一通りたのんで祝杯。 そして、私の恒例行事(?)なのだが、 何故か酒をツマミに酒を呑むのだ。 正確には甘めのカクテルをツマミにする。 その日も、ちょっと進んだところでカクテルを注文。 頼んだのはカルアミ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more