テーマ:

それでも日常は回る

トムが死んでから随分経った。 気持ちを切り替えようとしてもムダだった。 その変わらぬ気持ちを、 こそっと切り替えてくれるのがうちの患者のばばたちだ。 このところ何のストレスか、 出勤すると最初にやることは 『嘔吐』 である。 昼休みなどはまだイイが、 休憩所から勤務室へ降りてきた瞬間、吐く。 ほと…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

病猫

うちで生まれた4匹の猫たち。 4匹全員男の子。 うち2匹はおしっこに砂を作りやすい体質で、 既に死んでしまった。 主治医の先生は 「確立的に半々」 で、男の子は体が弱いんだとか・・・ 白玉が死んでしまって、半々になった。 なのに、今度はトムの調子が悪い。 年末に苦しがって病院に連れて行き、 膀胱の中を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

白玉の闘病の終わり

血尿が出て、調子が悪かった白玉さん。 今日息を引き取った。 先週半ばまで元気にしていたのに・・・ 以前おしっこが詰まってから、 長くはないと言われていたので、 穏やかに自宅で看取った。 幾度か猫を看取ってきたが、 それなりに慣れるということもなく やはり寂しく悲しいものである。 先週半ば、突然おしっこが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

闘病猫

先週、おしっこが出なかった白玉さん。 獣医さんで結局お腹から針で取ってもらった・・ 長くないと宣告もされてきた・・・ お前、丈夫だな! 尿道がほぼ詰まっていたのだが・・ 奇跡的に復活。 少し・・少しではあるがおしっこが出ている。 今日再びおしっこのたまり具合を見てもらいに受診した。 「先生、おしっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病棟生活と猫

うふふ。 病棟に配置されてから嬉しくて、 つい月日のたつのを忘れる私。 実際仕事自体はハードにやっている。 だが、疲れ方が全然違うのだ。 おう、オレ、病棟大好き。 病棟ということは、夜勤があるということで、 すなわち朝早く起きる確立がぐーんとさがるという寸法だ。 うへへへへ。 今日まで日勤は数日。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫・看取り

先日ブログをUPした日に、 裕次郎が死んでしまった。 まだ子供だったろうに。 夫と2人で、最後の呼吸を見届けた。 たぶん夕方から意識の無かった裕次郎。 苦しそうな呼吸をしていた。 何もできなかった。 し。 できることはすべてやった。 何度か大きく呼吸した後、 裕次郎の呼吸は止まった。 翌日は私の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猫危篤

先日派手な血尿が出た裕次郎。 実はものすごく重症だったのだ。 帰ってきてから水を少し飲むだけ。 ご飯は食べない。 おしっこもダラダラ出ている・・・ 後日点滴なども行ったのだが。 「このままご飯を食べなければあと数日」 辛い宣告である。 人間より猫が早く死ぬ。 それはわかっている事だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫たちよ、勘弁してくれ・・

うちの血尿猫・白玉さんがやっと調子がいい。 やっと。 餌は治療食で6000円くらいする。 安心しかけていた矢先に・・・・ 出ました、裕次郎血尿・・・ 裕次郎の調子がちょっとどうかしたのは、 はて、先週くらいか? トイレの後にポトリと血液・・・ その時は排尿もあったので かかりつけの獣医さんで注射をしても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血尿猫

我が家一番の暴れん坊猫、白玉。 ここ数日おとなしいと思っていたら、 出ました、血尿。 まぁ、男子だし、 4匹もいれば誰かなるかもとは覚悟していたが・・ あまりに見事な血尿。 すかさず職業柄サンプルの検体を持って獣医さんへ。 ここはまた、ほれ、何度かブログに登場している、 素晴らしくニーズに合ったことしかしない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬支度

本日、滞っていた掃除を決行。 つまりは冬支度である。 何故だか鹿児島には秋らしい秋がない。 ちょっと涼しくなってきたら冬が来るのだ。 だからストーブを出したり(出ているが)するのに、 専用のスペースとか部屋の間仕切りとかが必要なのだ。 発掘・・・・ 正に発掘である。 発見の連続である。 そして発掘し…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

猫にも少年院を・・・

我が家のすくすく育った元子猫。 4匹もいると大変な騒ぎだ。 小さい頃は個性とか把握できないが、 大きくなると見えてくる。 いつもビクビクしている茶玉 いつもどっしりしている裕次郎 存在感のないトム そして・・ 大問題児、白玉である。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ズボラ的大掃除

さて、昨日ブログで公言した掃除なんぞをしてみた。 あいにくの雨、しかもザーザー降っている。 ちくしょう・・・洗濯が・・・ このところの体調不良で洗濯をサボっていた私。 洗濯物の山はランドリーボックスをはるかに越え、 既にパフェかソフトクリーム並に増殖。 ココまで来ると乾かす場所がないのでコインランドリーに行くと決め、 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

縄張り争い

猫が・・・ 子猫が中猫に育っている。 まるで家中馬でも走っているような騒ぎだ。 そこで激怒しているのが女王・のんき。 もうワンサイズ小さいときは比較的余裕の対応をしていたが、 今やチビたちはのんきにまでも 「シャー!!!」 とやる無茶っぷりだ。 あわせてのんき女王にはもう一つストレスのタネがある。 もと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家猫なのに野良猫

子猫たちが言う事を聞かない。 しかもなつかない。 抱っこすればシャーフー言うし、 おいでおいでしても横っ飛びで逃げる・・・ コレではまるで、家の中に4匹野良猫がいるようなものだ。 家中を荒らすので、あちこち扉を閉めて回る・・・ 油断しようものなら布団もPCもやりたい放題だ・・・ ナントカしなくては。 よぅし! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走る子猫

育った・・・・ いつの間にやら家中を走り回っている。 我が家は無法地帯である。 こやつが・・・ こやつが特に言う事を聞かない。 ノラの血が濃いのか、元々家にいる姐さん猫達がどんなに怒っても 「ふ~ん」といった風情である。 姐さんも困惑気味だ。 ちゃぶ台の上に乗る。 ふすまの隙間に入る。 束ねた新聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それでも子猫は育つ

育っている。 昨日の夜ふにゃふにゃと引っ越した子猫達。 広めの押入れの下を空けておいたらまんまとワナにはまった。 既に奴らは歩く。 しかもいっせいに出てくる。 おぉぉぉぉ、きゃわゆい。 ストレスではちきれんばかりの私には何よりの安定剤だ。 そろそろ個性もわかってきた。 名前を決めなくては。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

育つ子猫。

育っている。 休息に育っている。 1~2日前までは、目は開いていても 光などには反応していない様子だった。 だが今日は携帯のライトをつけると、明らかに まぶしそうな顔をした。 もごもごしてきょろきょろしている。 子猫たちの今の住処は廊下の引き出しの中なのだが、 油断すると出てくる。 うっかり歩いていると踏みそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かわいいおめめ

猫である。 子猫である。 今日仕事から帰ってきたら、 目が開いているではないか え~と・・・ まだ何が何だかわからない状況である。 イタチとか・・ 小熊とか・・ 宇宙人とか・・ だが、現物を見るとものすごくつぶらできゃわゆいのだ 母親もこの期に及んで母…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こにゃんこ

先日産まれた子猫の中に、 お腹にゴマ模様の子がいる。 こんな具合だ。 相変わらずもにもに、うぐうぐしているので、 ちっとも写真に撮れない まあ、まだあんまり変わらないからいいとして。 唐突だが、髪の毛が伸びている。 うっとうしいのだ。 もともとショートが多く、 細かい作業もするので、前髪…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今日のこにゃんこ

か・・・かわいい・・・ あまりの可愛らしさに、昨日一日骨抜きだった。 そう、一昨日産まれた猫。 うにゃうにゃ言いながらおっぱいを飲んでいるのだ まぁ、一つ残念なのは 母親のコピーばかりであることか・・・ でも、今朝不思議な事に おそらく父親と思われる猫が家の玄関に来ていた。 子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子猫が産まれた!!!

うちの猫が1人妊婦であった。 いつ産むのかいつ産むのかと気にかけていたが、 めでたく子猫が産まれたのだ~ 4匹 4匹いる!! すごくちっちゃい! 母親は↓なのだが、 父親の模様とミックスされたらどんなかわいこちゃんが!? などと、夫と妄想していた。 だが、産まれてみ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

猫様一大事

一昨日、うちの猫の様子がおかしいことに気づいた。 ↑こいつこいつ。 おなかの部分に巨大なしこりがある。 周囲は境界がハッキリしたこりこりしたしこりだが、 中央付近はぷよぷよしていて、化膿している様子。 夫に言うと天下分け目の大騒ぎ。 ぼそりと「いくらかかるんだろう・・」という私を冷ややかに見て、 昨日は夫が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恋するムスメ。

うちにはメス猫が3人いる。 2人ははるばる千葉県から、カーフェリーにゆられてやってきた。 1人はここに来てから拾ったのだ。 2人組みはもう去勢手術を済ませていたが、 あと少し、と思っている間に末娘が恋に落ちた。 なんといきなり無断外泊である。 探しても一向に見つからない。 もともと野良なので、どこへでもひょろひょろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり化粧は嫌いだ!!

・・・夕飯を作り終えた私は、化粧を落として ちょっくら寝ようかと思っていた。 いくら化粧嫌いの私でも、クレンジング位は持っている。 某有名コスメブランドの 「ナノテクなので、こすらなくてもするんと落ちる」 と言ったようなうたい文句の代物だ。 よ~し! と、張り切った私はそのオイルをやぁ!と付け、くるくるしていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと!?裏稽古日誌

・・・今、指をかまれながらキーボードを打ってます。 痛いって、親指。 ↑こいつこいつ。 さて、昨日は久しぶりに稽古に行った。 のだが。 発声メインとなるといささか食傷気味である。 昨日も稽古風景を写真に撮っていたのだが、 またしても恐ろしい怨霊が写りこんでしまった。 凪のページに貼られると思うが、どうもまるで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

強力目覚まし

昨日は某宅急便でイライラしたせいもあって、 ほぼ一睡もしてない。 ココのところ眠剤が効かないのだ。 そんな中、一番頼りになるヤツがこいつだ。 こいつはチビの時、うちの下でぷぎぷぎ鳴いていたのを捕獲して、 甘やかし気味に育ててきた。 だから平気でつめを立てる。 顔にジャンプして乗っかる。 甘噛みはしない。い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more