それでも日常は回る

トムが死んでから随分経った。
気持ちを切り替えようとしてもムダだった。

その変わらぬ気持ちを、
こそっと切り替えてくれるのがうちの患者のばばたちだ。

このところ何のストレスか、
出勤すると最初にやることは

『嘔吐』

である。

昼休みなどはまだイイが、
休憩所から勤務室へ降りてきた瞬間、吐く。
ほとほと参っていた。

さて、
昨日常連患者のおばばが入院してきた。
他の看護師しには受けが悪いが、とってもキュート
いつも
「なんまんだ~なんまんだ~」
と、拝んでいる。

今日は部屋の受け持ちではなくフリーだった私。

勤務室にいても所在無いため、
各部屋をまわって痰を取ったり、
口の中を拭いたりケアしていた。
手にはいろんな廃棄物が入っている袋を持っていたのだが、
ばばの部屋に入ると、
小さくて、よく見えない目で私をじ~っとみている。



私が笑うと、ばばも笑う。

『あら~、何を持ってきたと~?おりこうさんだねぇ~』

満面の笑みのばば。
きっと孫か何かと間違えているに違いない。

「これはただの袋だよ~」

私が言うと、さらにばばは笑い、

『おりこうさん、おりこうさん』

と頭を撫でてくれた。

胸が熱くなった。

何故だかわからないけれど、涙が出た。

考えてみたら、大人になった今、
無条件に頭を撫でて褒めてもらえる事はない。

私は寂しかったのだろうか。

いや、寂しかったのだ。

もともと親とは不仲で、
お婆ちゃんに育てられたも同然の私。

お婆ちゃんが帰ってきたようで、嬉しかった。

ばばにぎゅっと抱きついて、

「ばば、大好き!」

と言うと、

『そうね、買いすぎ?』

「・・・いや・・・すきだよ!ばばのこと」

『串木野?そうね(そういう地名がある)』

高らかに笑うばば。

ひとしきり甘えて、スイッチが入る。

こんな事してる場合じゃない。
もっと頑張らないと!!

だって私・・・・

おりこうさんだもの!!!!!!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年03月08日 17:46
こっちまで涙腺がユルッときました・・

「ゆうこちゃん」はおりこうさん!!
管理人
2010年03月09日 00:51
う~みん!
ありがとう(ノд<。)゜。
アタシ、がんばる!
ユウエイ
2010年03月24日 12:17
ご無沙汰です。ユウエイです
朝倉さんの素直な「心の叫び」聞き取りました

そう、あんまり頑張らなくっていいんですよ
甘えることも必要です

前回のトムへのコメント私でした。久々だったのでニックの欄にタイトルを書いてしまいました

この記事へのトラックバック