こんなはずでは・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日の水遊び

<<   作成日時 : 2007/08/16 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は休みである。
本来は舞台監督の仕事をしなくてはならない。
重々承知である。
だがどうにもこうにもヤル気がでない。

そんな時に、煮詰まってやったってロクなもんが出来るわけがない。

とゆー事で、川遊び

近くの川の上流を求めて河をさかのぼり、
良さそうなところで遊ぶ、という、
得意のノープラン。

上流求めてずんずん進む。

結果的によさそうな岩場でシュノーケリング。

が、想定外の事態が!!

いつもシュノーケリングをするのは氷水のような上流か、
透明度の高い海である。
「河って結構濁っている・・・」
私はコンタクト使用なので、視界がさえぎられるとパニックになる。
しかも河だ。
流れている。
そんな濁った河で流芯に巻き込まれたら・・・
と、考えただけで動悸がしてきた。
おそるおそる入水。

・・・こ・・・・こえぇ・・・・

河には流れの芯があり、そこに迂闊に踏み込むと
すごい勢いで流される。
だから、岸に近い岩場の流芯から離れたところで魚の観察。
おお、ウグイやハヤがこんなところに!
ギギまで!
そしてうなぎまでも!!
ヤバイ、楽しくなってきた。
調子に乗ってどんどん流芯に近づく・・・
あっ!と思ったときには下半身を持っていかれる。

何かにつかまらなくては!!

ちょっと考えれば、シュノーケルで呼吸も視界も確保されているのだ。
そんなに焦る必要はないのにバリ焦り。
はっしと岩にしがみつく。
こ・・こんな流れで耐えられるわけない!!
ない・・・
ないよね?
あれ?

おそるべし、ビリーで鍛えている私の体は、
隊長が言うところの
「闘う体」に進化しつつあるようだ。
岩をつかんで力任せに引き寄せる。
何のことはなく足場を確保し、流芯脱出。

体がふやけるほど遊んで、
夫と変える道中
「浮き輪とかボディーボードで下流までいけたよねぇ〜」
と余裕の発言をしていると、
観光地の看板。

よし!行ってみよう!

と張り切って観光名所へ・・・

画像


おおおお!
忘れていた。
私達が余裕で(そうか?)遊んでいた河の下流には
滝と巨大ダムがあったことを・・・

迂闊に流れなくてよかった。

河は考えているよりずっと怖いものだ。

身にしみて思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本日の水遊び こんなはずでは・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる